2005年11月03日

バナー広告の画像の大きさ

看板という性質上大きさは制作者の自由である。
しかしリンク集などに並べて使用されることが多いことから、可能ならば一般的なサイズのものを準備しておくとよい。
世界的にもっとも一般的なのは 88 x 31 ピクセルの Micro Bar 型。
これに加え日本では 200 x 40 ピクセル、100 x 60 ピクセルのものが普及している。
200 x 40 の大きさを考案したのはWoody-Rinnである。
posted by バナー広告 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | バナー広告の画像の大きさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スカイスクレイパー(摩天楼) (Skyscrapers)

称通り縦方向にとても長く、ページの本文の横に大きく表示されるようにして用いられる。

160 x 600 - (Wide Skyscraper)
120 x 600 - (Skyscraper)
300 x 600 - (Half Page Ad)
posted by バナー広告 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バナー広告の画像の大きさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナーとボタン (Banners and Buttons)

「リンク用看板としてのバナー」でも述べる通り、欧米では小さめの画像のことをボタンといいバナーと区別する。

468 x 60 - (Full Banner) 広告用としてはもっとも一般的なサイズで、バナー広告最初期から存在
234 x 60 - (Half Banner) Full Bannerの横幅を半分にしたもの
88 x 31 - (Micro Bar) 広く普及。Netscape Navigatorのバナーがたまたまこのサイズだったために広まった。小さいことから、広告としての使用は稀。
120 x 90 - (Button 1)
120 x 60 - (Button 2)
120 x 240 - (Vertical Banner)
125 x 125 - (Square Button)
728 x 90 - (Leaderboard)
posted by バナー広告 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バナー広告の画像の大きさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長方形とポップアップ (Rectangles and Pop-Ups)

300 x 250 - (Medium Rectangle)
250 x 250 - (Square Pop-Up)
240 x 400 - (Vertical Rectangle)
336 x 280 - (Large Rectangle)
180 x 150 - (Rectangle)
posted by バナー広告 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バナー広告の画像の大きさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

画像の大きさ

バナー用画像の大きさは自由に決めても構わないが、オンライン広告の業界団体IAB (Interactive Advertising Bureau) では大きさに関するガイドライン、Interactive Marketing Units を設けており、実際かなりの数のバナー画像がこれに従っている。

日本ではIAB規格が制定される前に普及した、幅400 x 高さ40 ピクセル、幅200 x 高さ40 ピクセル のものも広く用いられている。
posted by バナー広告 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | バナー広告の画像の大きさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。